HOME店舗案内お問合せ
ImagePhoto
山の学校

●平成29年度「あるむ山の学校」●

今年度は講師松下先生のご都合により変則的な開催となります。

現在(4月)決まっている内容をご案内します。

●読図講習会
5月20日(土)机上講習(夜話)午後7時よりあるむ店内にて。
5月21日(日)フィールド講習 行先:金勝アルプスまたは比良山系

以下は何れもフィールド講習会です。事前に机上講習を開催する予定ですが日程は
決まり次第店内・ホームページにて掲示します。

●岩登り講習会:7月 9日 金比羅山
 
●第二回読図講習会:10月1日 金勝アルプスまたは比良山系

●沢登り講習会:9月10日 比良・白滝谷

■受講料
今年度より以下のように改訂します。
夜話(机上講習):1000円(500円分のポイント還元します)
フィールド講習 :6000円(1000円分のポイント還元します)


山の学校のご出席には、事前に入学願書の提出とご予約が必要です。お問い合わせ・ご予約は、
「あるむ」まで。お電話(077-531-0880)またはメールでどうぞ。


●「あるむ山の学校」について●

今年度も安全に山を楽しむため、知識とスキルを身につけましょう。

あるむ山の学校では店内で行う机上講習で知識や理論を講習、フィールドでの講習で知識とスキ
ルを確実に身につけていただけます。しかし、知識とスキルがあっても万全ではありません。

◆必ずリーダーを決める
◆悪天候で登頂を断念する決断力とその決断をパーティの仲間が受け容れるパートナーシップの
   醸成
◆単独山行はしない(山の学校生徒さんで単独山行される方は警察署宛の登山計画書とは別に
   あるむにも届け、必ず下山完了連絡をしてください)
◆悪天候時(予想される時も)は引き返す、または入山しない(悪天候を予測するのもスキルです)
◆登山計画書は必ず提出する

などと言った知識やスキル以前に必要なことがあります。
上記のようなことも含めた「遭難しない」、「自力下山できる」能力を身につけていただきたいとの
趣旨で今年度も「あるむ山の学校」を引き続き開催いたします。

山の遭難で、本人はもちろんご家族や関係者などが悲しまれる事のないよう、遭難や事故が少し
でも減ることを願い、今年も多数ご参加いただきますようお待ちしています。

山の学校のご出席には、事前に入学願書の提出とご予約が必要です。お問い合わせ・ご予約は、
「あるむ」まで。お電話(077-531-0880)またはメールでどうぞ。

●講師プロフィール

   =松下征文氏 草津市在住
   =日本体育協会 山岳 上級指導員
   =日本山岳会 京滋支部 副支部長
   =日本山岳協会 滋賀県山岳連盟 副理事長(元指導委員長)
   =レスキュー比良 代表