HOME店舗案内お問合せ
alm_top MENU
お知らせ

【ローバー・ソール張替え値上がりします!】

●ローバー社純正パーツ(ミッドソール・アウトソール)使用の張替え料金が6月
 1日より価格改定されます。現行価格より2千円程度値上がりします。

●代理店のイワタニ・プリムス鰍ノ5月31日着分より改定されますのであるむ
 より5月31日発送分迄は現行料金ですので早い目にお持ち込みください。

●ソールメーカーのビブラム社よりの供給が遅延していて通常より相当の日数が
 掛かります。原料の不足やコンテナ不足など世界的に物流が滞っています。ソ
 ール替えも通常1ケ月程度ですが、年明け後は2-3ケ月掛かっています。

●値段は上がる、納期は遅くなるでお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが昨
 今の国際情勢などから影響は登山用品だけではないようです。みなさまのご理
 解をお願いいたします。

<

登山靴のメンテ始めました!

写真はあるむがメインブランドとして販売していますLOWA(ローバー)の人気
モデル「タホー」です。

2段目から左がメンテ前、右がメンテ後です。ローバー社の推奨するメンテ方法に
則って心を込めてメンテしました。左の脂っ気が抜けて乾燥しきった登山靴が右の
ようにピカピカになります。ピカピカが必ずしもベストなメンテ方法かの判断は難
しいところですがメンテをさせていただいたお客様はみなさんお気に召していただ
いています。磨き上げた靴がどの程度通気性を確保しているか、ゴアテックスの透
湿性を阻害していないかなど数値で計れるような実験をしていないのでなんとも言
えないのですが、お客様から蒸れたり汗の水分で足が濡れるようなクレームは今の
ところありません。このメンテで優れたところは素晴らしい撥水性をキープするこ
とです。ワックスを塗り込む前に撥水剤をスプレーします。この順序が良いように
思います。撥水スプレーはメーカーの説明ですと効能1ヶ月となっていますが、も
っと長持ちします。(山行回数や雨天・徒渉など状況によります)

tahoeaf1prメンテナンス仕上がりの状態です。画像をクリックしていただ
くと拡大画像が出ますのでメンテナンス前後の状態をご覧下さい。



Before        After
tahoeb4F tahoeafF

tahoeb4RF tahoeb4RF

tahoetoe tahoetoe

料金など
※メンテ料金:¥2,200(税込)
※お預かり期間:3ー5日(営業日ベース)
※ご注意:
 1:ヌバック(タホーなど)はピカピカになります。スェード(床革)は革の繊維層が
   粗いためピカピカにはなりませんが、保革・撥水効果はヌバックと同様に期待
   出来ます。
 2:ワックス処理をしますと風合いが変わります、元の様に毛羽だった感じはなく
   なりますし、色も彩度が低くなり渋い色合いになります。一度ワックス処理を
   しますと当初の風合いには戻りませんのでご了承の上ご依頼ください。
 3:全革製は勿論、皮革+生地でもメンテさせていただきます。

ご注文お待ちしております。よろしくお願いいたします。

「京都新聞旅行センター主催の登山ツアー」

来年度のツアー企画が3月上旬に確定します。チラシができ次第当サイトでご案内いたします。 今暫くお待ちください。

同行ガイドは、あるむが京都新聞旅行センターに紹介しました日本山岳ガイド協会認定の
西埜ガイドです。経験豊富で大変評判の良いガイドさんです。歴史や山の植物にも詳しく
山の楽しみ方を広げてくれます。あるむ店長の川崎も全ての登山ツアーにサブガイドとし
て同行します。みなさまのお申込、ご参加をお待ちしております。

あるむが推奨する山靴(LOWA・ドイツ)とザック(deuter・ドイツ)の
プロモーションビデオです。





3DデコボコMAP「比良山系」


登山用具やウェアではありませんが、、。

見ているだけで楽しい!よーく見ると読図の勉強になる!
価格がまたお安くなりました!
二回目の値下げです!1800円→1000円(+税)

こちらでご紹介しています。

発煙筒「ココデス!」

こちらにご案内しております。

ヒマラヤトレッキングツアー「サパナ」 サイトリューアル

あるむの岳友でもある浅原氏が主宰するヒマラヤトレック専門サパナツアーの
サイトが新しくなりました。

浅原氏が学生時代から通うネパール・チベットのヒマラヤトレッキング。
全行程コック同行で日本食、無理のないルーティング、行き届いたスタッフが、メジャー
ツアーにはない希少なお花畑へお連れし、参加者のみなさんに喜んでいただいているそうです。
浅原氏のご紹介はクリックしてください。
お問い合わせは「サパナ」へ直接メールにてご連絡ください。